前列・後列のスライドラック、 省スペースで効率よく収納。しかも入出庫がスムーズに。

尾道造酢株式会社 様

導入効果:保管効率向上、作業効率向上
導入システム・製品:フォークリフト、保管機器
業種:食品・飲料

導入効果
  • スライドインラックで2倍以上収納可能になり、倉庫・運送代削減
  • コンパクトフォークリクト導入で、今まで以上の稼働効率を実現

課題

L&Fのサービススタッフは、その場ですぐに対応できる知識とスキルを備えている。

酢の熟成倉庫。長いもので20年ほど寝かせるという。

醸造酢づくりにおいて、400年の伝統と歴史を誇る尾道造酢株式会社様。健康酢ブームの波にのり、年々、生産量が伸びています。工場を備えた本社は昔ながらの商店街の一角にあり、周囲は建物が密集。増産に伴って商品の保管量が増え、社屋を拡張したくても周囲に土地の余裕はなく、やむなく倉庫を借りました。しかし、思った以上に倉庫代と運送代がかかり、増産しても利益がなかなか上がりません。「何とか物流コストを抑えられないか」と思案していた相談役の丸尾好弘様に、トヨタL&Fは『スライドインラック』と小回りのきくフォークリフトを活用した倉庫の改善策を提案しました。

改善1:前後スライド式のラックで空間を最大活用

前列の商品を取り出すと、後列の商品が自然に手前へ移動。秘密はわずかな傾斜と、棚にセットされたキャスター。

トヨタL&Fが選択した『スライドインラック』は、前列・後列に2列で収納することができます。通常、後列の商品は出し入れしづらいものですが、後列の棚にはキャスターがセットされ、わずかに傾斜しているため、前列の商品を取り出すと、後列の商品が自然に前列へ移動する仕掛けとなっています。通路1本で2列分の収納スペースを確保する『スライドインラック』によって、狭い敷地を最大限に有効活用できるようになりました。「以前は8パレットしか収納できませんでしたが、今は18パレット収納できます。2倍以上も収納能力が上がって本当に助かっています」と相談役の丸尾様は語ります。

改善2:直角に曲がれるフォークリフトで、狭いスペースも作業がスムーズ

ハンドルが軽く、直角に曲がれるフォークリフト『GENEO-E』。

『スライドインラック』と合わせてトヨタL&Fが提案したのが、小回りに優れたフォークリフト『GENEO-E』。通路が狭く入りくんだ工場内でも容易に移動できるのが特徴です。「ハンドルが軽く、直角に曲がれるので、驚くほど作業が楽になりました」と作業員からは喜びの声が上がっています。「もともとフォークリフトが古くなって、買い替えようと考えていた矢先でした。ですからフォークリフトと『スライドインラック』をセットで提案してくれたトヨタL&Fさんには感謝しています」。

改善3:倉庫代と運送代がかからず、利益がアップ

『スライドインラック』の導入によって、借りていた倉庫が不要となった尾道造酢様。「倉庫代と運送代がかからなくなったおかげで、増産分の利益もきちんと確保できるようになりました」。さらに営業のモチベーションアップにもつながり、年々、約10%の売上げアップを続けています。「おかげさまで、またしても収納スペースが足りなくなってきています。もう一度、トヨタL&Fさんに相談することになりそうです(笑)」。