直置きして活用できていなかった倉庫内の空間を有効に使えるようになりました。

長野通運株式会社 様

導入効果:保管効率向上、安全性向上
導入システム・製品:フォークリフト、保管機器
業種:運輸・倉庫

導入効果
  • スライドインラックの導入で収容力が約2割アップ
  • 冷却のための電気代も節約、適切な保管で品質が向上

Before

長野通運様は、味噌を扱う食品メーカーの物流を一括して請け負う企業です。これまでは、商品の保管場所は作業員の自主的な判断に任されていました。またパレットは床に2段、3段積みの直置き状態。そのため出荷時に、商品を探し回ったり、パレットを移動して取り出すなどの作業で時間がかかっていました。また食品は倉庫の温度管理が重要です。一度に大量に冷却するには、効率的な収容が求められました。

After

トヨタL&Fは、ロット単位での商品管理に最適なスライドインラックを提案。収容力が約2割アップし、スペースを効率的に使え、冷却のための電気代も節約できました。商品の保管場所に「番地」をつけることで商品を探す手間が省け、ピッキングミスも減少。またパレットの直置きや段積みをする必要がなくなったことで、商品の品質や倉庫内の安全環境も保たれるようになりました。