新型ジェネオエコアを導入し
安心かつスムーズな作業を実現

大同工業株式会社 座間工場 様

導入効果:作業効率向上、安全性向上
導入システム・製品:フォークリフト
業種:自動車関連

導入効果
  • 抜群の小回り性で、狭い場所でも優れた作業性を発揮
  • 旋回時などに高い車両安定性を発揮、安心の作業を実現

安心感が得られるフォークリフトを選択

大同工業様は自動車用を中心とする樹脂加工部品の専門メーカーです。金型の製作から成形、メッキ塗装などの表面処理、さらに組み付けまでの一貫生産を行っています。その強みを活かしお客様の要望に応える製品を提供することで高い評価を得ています。
大同工業様では従来、トラックへの製品の積み降ろし作業にリーチタイプのフォークリフトを活用していました。その車両の老朽化に伴い、作業環境により適したフォークリフトへの代替を検討。それについて課長の横田様は、「工場建屋前の荷役スペースは狭いうえに路面が傾斜しています。そうした作業環境で、従業員が安心かつスムーズに荷役作業を行えるフォークリフトを導入したいと考えていました」。
課題の解決策として、トヨタL&Fは3輪タイプのコンパクト電動フォークリフト、新型ジェネオエコアを提案。詳細の説明を受けた横田様は、カウンタータイプで車両安定性が高いうえに、ボディがコンパクトかつ小回り性に優れていることに魅力を感じたとのこと。さらに「トヨタL&Fさんはこちらから声をかけなくても親身になってサポートしてくれます」と話すように、日頃の対応も決め手となり、新型ジェネオエコアの導入に至りました。

想像以上の小回り性と車両安定性に満足

大同工業様では、新型ジェネオエコアを毎日使用しています。物流グループリーダーの鳴海様は、新型ジェネオエコアで実際に約2ヵ月間荷役作業をしてさまざまな効果を実感しているそうです。「私はこれまでにリーチとカウンターの両タイプのフォークリフトを使用したことがあります。カウンタータイプは小回りがきかないというイメージを持っていましたが、新型ジェネオエコアは想像以上に小回りがきくので驚きました。ボディも特に後部がコンパクトで限られたスペースでも非常に作業がしやすいですね。また荷役作業中に旋回や切り返しをすることが多いのですが、3輪でも4輪カウンタータイプと同等レベルの車両安定感があり、安心して作業をすることができます」
さらに大型アシストグリップや低くて広いステップが設置されているため、頻繁な乗り降りが楽に行えるようになったことも鳴海様は評価されていました。
新型ジェネオエコアを導入したことで、安心かつスムーズな作業を実現された大同工業様。座間工場には他にも代替を検討しているフォークリフトがあり、トヨタL&Fにはこれからも変わらぬサポートを期待しているとのことでした。

小回りがきき、安定感も備えた
新型ジェネオエコアを導入。
狭い場所での荷役作業に活躍。

「新型ジェネオエコアは想像以上に小回りがききますね。ボディも後部がコンパクトですし、リアピラーアシストグリップもあるので作業がしやすいです。また荷役スペースが限られているので旋回や切り返しをすることが多いのですが、4輪カウンタータイプと同等の車両安定感があり、安心して作業をすることができます」と物流グループリーダーの鳴海様。

L&F Staff Voice

須貝 直起さん

トヨタL&F神奈川株式会社
厚木営業所
営業担当 副主任

須貝 直起さん

大同工業様が抱えていた課題は、限られたスペースでかつ路面に段差や傾斜のある場所で安心して荷役作業が行えるようにすることでした。そこでご提案したのが、車両の安定性が非常に高いうえに小回りのきく新型ジェネオエコアです。特にその場で旋回できるピボットターンにより、優れた小回り性を発揮することなどを詳しくご説明しました。導入の結果、課題を解決することができ高評価をいただけました。今後もご期待に添えるようお客様に対する理解を深め、ニーズに応えるご提案をしていきたいです。