HOME>製品情報>OPS

OPS

OPS オペレーターが運転席を離れた時の事故防止に貢献する新システム

「挟まれ」などの重大事故防止に貢献

■荷役OPS機能

オペレーターが正しい運転操作位置にいる場合のみ荷役操作が可能となる機能です。
オペレーターが正しい運転操作位置にいない場合の誤操作による事故を未然に防止することに貢献します。

※GENEO-Rスチールキャビン車には荷役OPS機能はありません。

離席時の走行事故防止に貢献

■走行OPS機能

オペレーターが席から離れた場合や正しい運転操作位置にいない状態を検知した場合、動力による走行を停止(※)する機能です。
オペレーターが正しい運転操作位置にいない場合の誤操作による走行事故を未然に防止することに貢献します。

※但し、ブレーキがかかるわけではありませんので、降車時にはキーオフが基本です。
(GENEOクラッチ車には走行OPS機能はありません。)

ランプとブザーでOPS作動が確認出来て安心

■OPS作動通知機能

オペレーターが正しい操作位置にいない状態を検知した場合、ブザーを鳴らすとともに、OPSランプを点灯させてオペレーターにOPSが作動することを事前に知らせます。
また、走行レバーをニュートラルに戻さずにシートスイッチがオンになった場合、ブザーで走行OPSを解除していないことをお知らせします。

OPS機能搭載機種一覧

機種 荷役OPS 走行OPS
GENEO
gene B
GENEO Ecore
GENEO-R
7FB60・70・85
大型リフト(10~23トン)
タグノバ(旧 小型けん引車) -
トーイングトラクター -

カタログのご請求 カタログをご希望の方は、こちらからお申し込みください。カタログに関してのご質問も承ります。

カタログ請求・カタログに関してのお問い合わせ

販売店の検索はこちら

販売店検索

ページの先頭