scroll

トップクラスの環境&安全性能

8FD25 8FD35 8FD70 8FD25 8FD35 8FD70

想像を超えたハイレベルでの低燃費、低排出ガス

電子制御で燃料噴射量を最適化し、燃焼効率を向上させた新型エンジン。
低燃費、低排出ガスを実現。

  • NEW TOYOTA 1ZS ディーゼル
    国内特定特殊自動車排出ガス規制2014年基準適合 1.5-3.5ton 最高出力 41kW/2,200rpm 最大トルク 200Nm/1,600rpm 総排気量 1,794cc 燃料噴射系 コモンレール式燃料噴射
  • NEW TOYOTA 1KD ディーゼル
    国内特定特殊自動車排出ガス規制2014年基準適合 3.5-8.0ton 最高出力 55kW/2,200rpm 最大トルク 300Nm/1,200-1,500rpm 総排気量 2,982cc 燃料噴射系 コモンレール式燃料噴射
  • NEW TOYOTA 1FS ガソリン
    国内特定特殊自動車排出ガス規制2014年基準適合 3.5-5.0ton 最高出力65kW/2,350rpm 最大トルク 276Nm/1,600rpm 総排気量 3,685cc 燃料噴射系 電子制御燃料噴射
spec

DPFレスでディーゼル排出ガス規制に適合

新型クリーンテックディーゼルエンジンを搭載。
燃料噴射の最適化を図り、排出ガス中のPM(粒子状物質)等の
有害物質を低減すると共に、低燃費も実現。
更にDPFレスにより後処理のメンテナンスフリー化を実現。

※DPF:Diesel particulate filter(ディーゼル微粒子捕集フィルター)

燃料消費量の低減

新エンジン、ロードセンシング式パワーステアリング(LSPS)、
高効率トルクコンバータの搭載により、トップクラスの燃費性能を実現。

ディーゼル
リボン
25%低減
ディーゼル
リボン
30%低減
ガソリン
リボン
20%低減

※VDI 60秒測定 ※お客様の稼働状況によって異なります

ロードセンシング式 パワーステアリング(LSPS)パワーステアリングにロードセンシング式油圧システムを採用。リアアクスルへの負荷に応じてパワーステアリングへの流量を調整して供給することで、エネルギーロスを抑えます。
2ステータ トルクコンバータ変速ショックのない滑らかな走行が可能な2ステータトルコン。不用意な2速発進によるオーバーヒート等のトラブルも防ぎます。(4.5-8.0ton 標準・3.5-4.0ton オプション)
エコモード走行時の加速や荷役上昇時の立ち上がり加速を制限。加速は制限されますが、最高速は変わりません。更なる燃費低減に貢献します。 ※マルチディスプレイ/マルチディスプレイDX(オプション)選択時に装備
オートエンジンストップオペレータがエンジンを稼動させたまま離席し、設定時間が経過すると、自動的にエンジンを停止。無駄な燃料消費を防止します。 ※マルチディスプレイDX(オプション)選択時に装備※注意事項:フォークリフトを駐車する際や作業を終了する際には必ずエンジンを停止させてください。
Integrated Safety Solution
SAS
OPS

旋回時、高揚高荷役時に優れた安定性を発揮 積荷の落下・荷崩れ防止にも貢献

SAS
  • 後輪スイングロック制御後輪スイングロック制御 旋回時や荷物を高く上げたときなど、必要に応じてロックシリンダでリヤアクスルをロック。リアアクスルの上下スイングを固定して車両の左右安定性を確保します。※前輪ダブルタイヤ付車(6-8ton標準、3.5-5tonオプション)には後輪スイングロック制御は装着されません。
  • FHPS※ ノブ位置制御FHPS※ ノブ位置制御 後輪据え切り率100%で優れた小回り性を実現。また後輪の切れ角とステアリングが自動で一致するノブ位置制御は操作性を大幅に向上します。 ※Full Hydraulic Power Steering
  • マスト前傾角度制御マスト前傾角度制御 揚高や積荷の重さに応じてマストが前傾しすぎないように、自動停止します。
  • マスト後傾角度制御マスト後傾速度制御 マスト後傾速度を、高揚高時はゆっくり、低揚高時には素早くなるように自動的にコントロール。荷崩れ防止に貢献します。
  • フォーク自動水平制御フォーク自動水平制御 ティルトレバーのノブスイッチを押したまま前傾操作すると、水平位置でフォークが自動停止。フォークの水平出しが簡単に行なえます。
SAS 後輪スイングロック制御 FHPS※ ノブ位置制御 マスト前傾角度制御 マスト後傾角度制御 フォーク自動水平制御

オペレータが運転席を離れた時の事故防止に貢献するシステム

OPS

オペレータが正しい運転操作位置にいない状態をシートのセンサーが検知すると、動力による走行と荷役操作を停止。誤操作による走行事故や「挟まれ」などの事故防止に貢献します。

※但し、ブレーキがかかるわけではありませんので降車時には
パーキングブレーキの操作が必要です。

ジェネオ
OPS作動中

安心・快適・スムースな作業をバックアップ

ヘッドガード、マストなどの広視野設計や、後進操作時も無理のない姿勢を保持できる装備が
安心かつ正確な作業をバックアップします。

img上方視野 ヘッドガード形状の最適設計で広い上方視野を確保。
img前方視野 マスト内配管の最適化などにより、広々とした前方視野を確保。
imgフォーク先端視野 バックレストのロアステーの斜め配置などにより、すっきり見やすいフォーク先端視野を確保。

ゆったりとした広さを確保しながら車体のコンパクト化も実現

スムーズな乗り降りをサポートする低いステップ高さや大型アシストグリップの採用。
オペレータがより使いやすく、より疲れにくくするための様々な工夫が作業効率も向上させます。

ジェネオ
img大型アシストグリップ オペレータの体格を問わずつかみやすい、大型のアシストグリップを採用。スムーズな乗り降りをサポートします。
img乗り降りしやすいステップ ステップの高さを低く設定するとともに、広さを拡大。頻繁な乗り降りもラクに行なえます。
img小径ステアリング 軽い操作力はそのままに、ステアリングサイズを小径化。小さな動きでラクに操作でき、操作時の疲労軽減に貢献します。
imgティルトステアリング ステアリング角度が無段階で調整でき、無理のないドライビングポジションで操作ができます。

imgサスペンション付ORSシート 最適なシート位置が選べる大きなシートスライド量を確保。座り心地のいいサスペンションとあいまって、快適な作業を実現します。
img広いフロアスペース ティルトシリンダの床下配置などで、広いフロアスペースを確保。騒音・振動をやわらげ、床からの断熱にも効果的な、厚さ10㎜のゴム製フロアマットを標準装備しました。
※1.0-J3.5tonトルコン車は踏み込み式パーキングブレーキが標準ダブルアクションパーキングブレーキ リリースボタンを押しながらブレーキ解除を行うダブルアクション方式を採用。不用意な接触によるブレーキ解除の不安がありません。

DPFレスのエンジンシステム

フィルタの清掃・交換などの定期的なメンテナンスが不要。
お客様と環境に優しいエンジンシステムです。

※DPF:Diesel particulate filter(ディーゼル微粒子捕集フィルター)

img
imgコンビネーションメーター 燃料計、水温計、アワメータなど、デジタル式で見やすいコンビネーションメータを採用。
imgフードロック解除レバー エンジンフードのロック解除レバーをフード前面左側に配置。素早く楽にフードをオープン。
imgトーボード前後2分割化 前後2分割トーボードを採用し、日常点検の負担を軽減。
img防水コネクター 被水エリア全てのコネクターに防水コネクターを採用。ヒューズ、リレー類のボックス内配置で防水性を大きく向上し、高い信頼性を実現。
TVCMTVCM
NEW GENEO 紹介ムービーNEW GENEO 紹介ムービー
  • GENEO「1.0~3.5ton」カタログを見る
  • new GENEO「3.5~8.0ton」カタログを見る
  • 新型ジェネオによろしく「新型ジェネオによろしく」マンガを見る
  • PDF ダウンロード
  • PDF ダウンロード
  • PDF ダウンロード
▲PAGE TOP
  • TOYOTA L&F トップページへ
  • 商品ページへ
  • 販売店検索

TOYOTA L&F

MENUMENU

トップクラスの環境&安全性能 GENEO 1.0~8.0ton エンジンフォークリフト

新開発!電子制御クリーンエンジン

想像を超えたハイレベルでの低燃費、低排出ガス

電子制御で燃料噴射量を最適化し、燃焼効率を向上させた
新型エンジン。低燃費、低排出ガスを実現。

  • TOYOTA ディーゼル1ZSTOYOTA ディーゼル1ZS
  • TOYOTA ディーゼル1KDTOYOTA ディーゼル1KD
  • TOYOTA ガソリン1FSTOYOTA ガソリン1FS

DPFレスでディーゼル排出ガス規制に適合

Clean Tech Diesel

新型クリーンテックディーゼルエンジンを搭載。
燃料噴射の最適化を図り、排出ガス中のPM(粒子状物質)等の有害物質を低減すると共に、低燃費も実現。
更にDPFレスにより後処理のメンテナンスフリー化を実現。

※DPF:Diesel particulate filter(ディーゼル微粒子捕集フィルター)

燃料消費量の低減

新エンジン、ロードセンシング式パワーステアリング
(LSPS)、高効率トルクコンバータの搭載により、
トップクラスの燃費性能を実現。

ディーゼル 最大25%低減 ディーゼル 最大30%低減 ガソリン 最大20%低減

※VDI 60秒測定 ※お客様の稼働状況によって異なります

  • ロードセンシング式パワーステアリング(LSPS)ロードセンシング式パワーステアリング(LSPS)
  • 2ステータトルクコンバータ2ステータトルクコンバータ
  • エコモードエコモード
  • オートエンジンストップオートエンジンストップ

トヨタならではの安心機能

Integrated Safety Solution

旋回時、高揚高荷役時に優れた安定性を発揮積荷の落下・荷崩れ防止にも貢献、低排出ガス

電子制御で燃料噴射量を最適化し、燃焼効率も向上させた
新型エンジン。低燃費、低排出ガスを実現。

SAS

オペレータが運転席を離れた時の事故防止に貢献するシステム

オペレータが正しい運転操作位置にいない状態を
シートのセンサーが検知すると、
動力による走行と荷役操作を停止。
誤操作による走行事故や「挟まれ」などの
事故防止に貢献します。

OPS作動中

※但し、ブレーキがかかるわけではありませんので降車時にはパーキングブレーキの操作が必要です。

広い視野を確保

安心・快適・スムースな作業をバックアップ

ヘッドガード、マストなどの広視野設計や、後進操作時も
無理のない姿勢を保持できる装備が
安心かつ正確な作業をバックアップします。

オペレータにやさしい空間

ゆったりとした広さを確保しながら車体のコンパクト化も実現

スムーズな乗り降りをサポートする低いステップ高さ
や大型アシストグリップの採用。
オペレータがより使いやすく、より疲れにくくするための
様々な工夫が作業効率も向上させます。

フォークリフト

メンテナンスの負担軽減

DPFレスのエンジンシステム

フィルタの清掃・交換などの定期的な
メンテナンスが不要。
お客様と環境に優しいエンジンシステムです。

※DPF:Diesel particulate filter
(ディーゼル微粒子捕集フィルター)

エンジンシステム

MOVIE

TVCM

NEW GENEO 紹介ムービー