TOYOTA L&F トヨタL&Fカスタマーズセンター愛知(高浜工場)

お客様相談センター 0120-35-0275

セミナー案内

セミナー詳細

定期セミナープログラム詳細

トヨタ生産・物流方式など様々なセミナーと生きたショールームである高浜工場見学を、セットにした高浜工場定期セミナープログラムを開催しております。
セミナーの内容をご覧の上、改善プロジェクトの研修などに是非ご利用ください。

 

※工場、セミナー内容の録音・撮影はご遠慮ください。
   コンサルタント関係・学生の方はご遠慮ください。


定期セミナープログラムの内容と申し込み状況

会場: 豊田自動織機トヨタL&Fカンパニー高浜工場
アクセス方法
定員: 40名(各セミナー)※定員になり次第、締め切らせていただきます。
費用:
 
2,000円/お1人様
スケジュール:
12:45〜 受付
13:05〜15:05 セミナー
15:05〜15:20 工場見学見所のご案内
  (1)生産工場(安全)
(2)パーツセンターを選択
15:25〜16:30 工場ご案内
16:30〜16:40 休憩、アンケート
16:40〜17:00 質疑応答とまとめ
17:00〜 終了
日程 セミナー内容 申し込み
状況
2012年
10月16日(火)
【再講演】
【改善基礎】
トヨタ式改善の考え方― セミナーNo.72
改善を進める上での基本的考え方、方策についてご説明。

【講師】AL事業部 課長 櫻木 孝則
1.改善はなぜ必要なのか
2.改善の着眼点と考え方
3.改善の進め方
4.具体的改善の方策
予約可

定員
40名
2012年
11月14日(水)
【再講演】
【改善基礎】
製造現場の改善事例 ― セミナーNo.73
「ジャストインタイム」と「自働化」を事例を交えて基礎からご説明。

【講師】Co生産管理部 生産調査室 課長 高瀬 守弘
1.トヨタ生産・物流方式のめざすもの
2.ジャストインタイム
3.自働化
4.事例紹介
予約可

定員
40名
2012年
11月19日(月)
【初開催】
【改善】
改善を継続するための心構え ― セミナーNo.74
改善活動を進めるにあたり、ポイントとなる継続への心構えを、特に製造現場のリーダー向けにご説明。

【講師】元AL事業部 営業企画部  井沢 正博
1.トヨタのめざす改善とは
2.改善の心構え
予約可

定員
40名
2012年
12月10日(月)
【再講演】
【改善】
【管理監督者】
管理・監督者の役割とは ― セミナーNo.75
部下のモチベーションを高めて、弛まぬ改善職場にする進め方をご説明。

【講師】AL事業部 営業企画部 GM 八丸 壽雄
1.職場での管理・監督者の役割
2.日常管理と改善
3.職場の体質改善
4.TPSに基づく職場改善
5.改善のキーワード
6.管理・監督者の改善の心得
7.改善の着眼点(問題の発見)
予約可

定員
40名
2012年
12月12日(火)
【再講演】
【改善】
カイゼンの定着と深化 ― セミナーNo.76
改善活動を定着させ、さらに深化させるやり方をご説明。

【講師】AL事業部 営業企画部 GM 河野 泉
1.トヨタ生産・物流方式の根付く職場とは
2.あるべき姿に向けてPDCAを回し続ける/標準化
3.自動化の徹底/目で見る管理
4.たゆまず改善し続ける人間集団づくり
5.改善活動の深化
予約可

定員
40名

テーマのご検討のために

改善基礎:No.72 改善を進めるにあたり、基本的な考え方についてご紹介します。 新人教育のテーマとしてもお奨めします。
改善基礎:No.73 トヨタ生産・物流方式の2本柱:「ジャストインタイム」と「自働化」を製造現場を主に事例を交えて基礎からご説明します。
改善:No.74 【初開催】改善を進めるにあたり、継続するのための心構えについて、特に現場のリーダー向けにご説明します。
改善:No.75 【管理・監督者向け】部下のモチベーションを高めて、弛まぬ改善職場を築くための、管理・監督者の役割をご説明します。
改善:No.76 トヨタ生産・物流方式が根付くところから、改善活動の深化へのやり方をご紹介します。
お申し込み方法


<ご注意>
本セミナーは、受講者固有の事情を踏まえた助言を含むものではございません。
本セミナーの内容をもとに受講者が、自らの判断で活動した結果被った損害等について、
当社は一切の責任を負いかねますので、あらかじめご了承ください。

お問い合わせ
住所:〒444-1393 愛知県高浜市豊田町2丁目1番地1
TEL:お客様相談センター フリーダイヤル 0120-35-0275

セミナー案内