トヨタL&F秋田株式会社 環境方針

JAB CM014JMAQA-E779

JISQ14001 : 2004/ISO14001:2004
登録番号 : JMAQA-E779

トヨタL&F秋田は、[CSR宣言]具現化の一環として、当社が行う産業車両・物流システム及びその他の機器の販売とサービス活動を通じて、環境保全活動を推進するために、下記の通り、環境方針を定めます。

  1. 1 事業活動より生ずる環境影響を評価し、環境マネジメントシステムを確立・運用し、継続的改善を図ります。
  2. 2 環境に関する法規則とその他の要求事項を順守します。
  3. 3 以下に掲げる重点項目を定め、汚染の予防に努めます。
    • 地球温暖化防止の推進
    • 低炭素化社会構築の推進
    • 循環型社会構築の推進
  4. 4 重点項目を実現するために、目的・目標を設定し取組み、適宜点検して見直します。
  5. 5 環境方針は全従業員および当社のために働くすべての人に周知します。

平成28年6月13日
トヨタL&F秋田株式会社
代表取締役社長 西山雅之

◆ 当社は、社会貢献活動として、年間を通し地域の環境美化活動に取組んでいます。

◆ 当社は、物流現場効率化のため、積極的な改善提案活動に取組んでいます。