HOME>トヨタL&Fの導入実績>株式会社 カネボウ化粧品 小田原工場様

お客様の声WMSの導入により、トレーサビリティの向上。
また、正確なロケーション管理ができるようになり、
作業精度・作業効率が向上

導入効果

  • 省人化
  • 取扱量・保管量軽減への対応、保管効率の向上
  • 在庫管理・進捗管理の効率化
  • 品質管理のレベルアップ、トレーザビリティの向上
  • 作業の標準化・効率化、負荷軽減
  • 安全性の向上

改善対象となった工程と作業

工程・作業名 原料保管工程
主な作業内容 入荷された原料を保管し、調合工程へ払い出す作業

導入前の問題点

■従来の運用

以前は、同じエリアに異なるロットが保管されており、必要とする原料の見分けがつきにくかった
ロケーション管理が不十分であったため、欲しいロットが奥にあり、先入れ先出しのための荷繰り作業が発生する等作業効率が悪かった
ロケーション管理が不十分であったため、サンプリングしたい製品を探すのに多くの労力がかかっていた

課題

・入荷された原料の保管場所は、担当オペレーター任せで(エリア指示のみ)、担当オペレーター以外の作業者では、どのロットがどこに保管されているか、把握できていなかった

→ロケーション管理が不十分であったため、
1,製造側からの払出し指示と払出された原料の一致確認
2,サンプリング(検査)時に目的のロットを探す作業
3,先入れ先出しのための、荷繰り作業
等に多くの労力をかけており、作業効率が悪かった

その他

システムによる履歴の管理ができていなかった(紙ベースの履歴管理)ため、事務作業に負担がかかる・ヒューマンエラーが発生する危険性がある等の問題点があった。

導入後の改善点

■導入後

入荷された商品をPCで入荷登録→入荷登録後、入庫現品票が発行される→入荷された原料に貼りつけ、指定されたロケーションへ運搬→入庫現品票とロケラベルをハンディターミナルで読取る→PCで払出し予約を行うと、払出現品票が発行され、指定されたロケーションに向かう

効果・改善点

・各ロットごとにロケーションを設け、入庫完了後、入庫現品票と
ラックに貼られたロケラベルをハンディターミナルで読み取り、
入庫データをPCで管理することで、確実なロケーション管理を実現

→オペレーター以外の作業者でもロケーションの把握が可能になり、
サンプリングに費やす時間の削減等、作業効率アップに繋がった

・事務所側でも作業の進捗状況を確認することが可能になった

払出現品票と入庫現品票をハンディターミナルでスキャン→現物で指定されたものかどうか確認。その後、次工程へ運搬→払出しが完了した原料は緑色に変わる(入庫と同様)

効果・改善点

・ハンディターミナルでスキャンすることで、製品と払出し指示の一致を確認

→ピッキング精度の向上

・入荷から払出しまで、システムで履歴が管理される(原料の流れの履歴をシステムで管理)

→トレーサビリティの向上
事務負担の軽減

・先入れ先出しのための荷繰り作業もなくなり、作業効率が向上

さらにこんな改善点も!

危険物倉庫(トヨタL&F担当)

・危険物を安全に保管
(建屋・フォークリフトともに防爆仕様)

お客様の声

工場長 伊藤芳和様

トヨタL&F様には、現場のエンジニアリングから危険物倉庫の建築までご担当していただき、様々な問題点の解決にあたっていただきました。
お客様に安心して商品をお使いいただけるよう、原料の入荷から各製造工程への払出しまでの履歴をシステムで管理し、トレーサビリティの向上や作業効率の向上、その他様々な問題点を解決するため、今回のT-WINS (WMS)をご提案いただきました。
導入後は情報とモノを確実に一致させ、且つ流れ(履歴)をシステムで管理することで、トレーサビリティを向上させることができました。また、正確なロケーション管理、現場の整理整頓ができ、作業効率の向上や様々な危険性の解消に繋がりました。
今回のシステムには大変満足しています。
今後も安全な商品を安心してお客様にお届けできるよう、トヨタL&F様と、更なる改善に取り組んでいきたいと思います。

お客様のプロフィール

株式会社 カネボウ化粧品 小田原工場様

カネボウ化粧品様は、「FEEL YOUR BEAUTY」をコーポレートスローガンに掲げられ、"人のうわべだけを装う”のではなく、お客様の持つ潜在的な美しさと個性を引き出すお手伝いをさせていただくパートナーでありたいとの願いを込め、日々技術とサービスの向上に努められています。
今回ご紹介させていただく小田原工場は、カネボウブランドの約9割を製造している中枢工場です。長年にわたり培ってきたノウハウ、そして最新の技術を駆使し、数々の革新的な製品がここから送りだされています。

カタログのご請求 カタログをご希望の方は、こちらからお申し込みください。カタログに関してのご質問も承ります。

カタログ請求・カタログに関してのお問い合わせ

物流コストの削減をサポート

無料物流診断

ページの先頭