「また一歩、進化」使う人はもちろん、環境にも、よりやさしいリーチ車であるために。安全性や快適性、効率的な作業性を高次元で維持しながら消費電力の削減など環境性能にさらなる磨きをかけました。常に最高レベルの性能、装備、クオリティを追求し、進化を止めないリーチ車、それがジェネオRです。

新開発!荷役ACモーターと走行ACモーターを採用

新開発 荷役&走行ACモーター

1トン系には新開発荷役ACモーターと走行ACモーターを採用。
荷役・走行モーター用にそれぞれ独立した新型高効率インバータを搭載、主制御コントローラで荷役・走行制御を統括、高出力化と長時間稼動を両立しました。

車両状況を的確に把握!

バッテリー保護機能(消費電力計付)〈オプション〉

バッテリー液切れやバッテリー液温のオーバーヒートを検知し、必要に応じて警告通知や車両性能を制限し、バッテリーのダメージ防止に寄与します。さらにキーオフ時にも点滅させ、認識性を高めた安心機能です。
充電時に消費した電力量およびCO2排出量をディスプレイに表示。エネルギー管理に貢献します。

マルチディスプレイDX

グラフィック液晶を採用し、高い表現性能によって種々の情報を容易に把握することができます。車速やバッテリー容量計などの車両情報を表示/通知する機能やオペレータ(および管理者)の操作により車両性能を設定する機能を搭載しています。

※通常はS・Pモードのみの選択、Hモードを必要とされるお客様はトヨタL&Fスタッフにお申し付けください。
 車両状況や警告など作業時に便利な情報を表示しています。異常発生時には異常箇所を示すマークが点滅します。

新機能を追加!

アンチロールバック機能

坂道でアクセルを放すと降坂速度を微速で制御し、作業性・操作性を向上させました。