思い通りの走行性

ピタッとブレーキ

リーチタイプのフォークリフトをご利用されていて制動力でヒヤッとした経験はありませんか?フォークリフトにとって「止まること」は、安全・快適な作業を追求していく上で最も重要な要素の一つです。しかしながら後輪1輪だけで制動を行っていた従来のリーチタイプフォークリフトでは、積載状態でリーチアウトしている時や水漏れ路面など制動力不足になる傾向が避けられない状況でした。「止まること」の重要性と真正面から向き合い開発したのがトヨタオリジナルの前輪ブレーキ制御。トヨタだけのこだわり技術「7段階のABS制御」が制御距離の大幅な短縮を実現しました。狙った位置に「ピタッ」と止まるGENEO-Rに乗ってみてください。あなたのリーチタイプフォークリフトへのイメージはきっと変わるはずです。



前輪ブレーキ制御

自動車と同じ油圧制御だからイメージした場所に止まる!
エアシャッターの突き破り、プラットフォームからの落下事故の防止に貢献!
ブレーキを7段階で調節!
ロックする寸前の最適なブレーキ力で高い制動力を発揮。
※世界初の表記は、2008年8月の自社調べによるものです。

発進時のスリップ低減!!

滑りやすい路面でもアクセルの微調整なしでラクラク発進。

こんな作業現場のお客様へ

  • 水濡れ路面など滑りやすい路面を走行する。
  • 床のヨゴレに悩まされている
  • 新人オペレーター様が多い。
※コンクリート路面における当社調査結果 R500比

安全性をさらに向上

走行・旋回・荷役作業の安定性をサポート

こんな作業現場のお客様へ

  • 高揚高作業が多い。
  • 空荷での走行が多い
  • 新人オペレーター様が多い